This Archive : 2009年10月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これで

2009.10.31 *Sat
かなり放置しっぱなしだったHGSSラスト、レッドを撃破しました。


HGSS発売してから早1ヶ月半、まもなく2カ月を迎えようとしているので
本当にようやくのジョウト編&カントー編クリアですw


これでようやくカントー・ホウエン御三家イベントと
グラードン・カイオーガイベントをおこなうことができるようになりました。
今回クリアしたロムはSSなのでグラードンとなるので
早くHGも終わらせてカイオーガ、そしてレックウザイベントにいきたいです^^


そういえばまだアルセウスイベントも終わっていないので
こちらは厳選対象が決まり次第、プレイする感じになりそうです。
ただ3龍厳選ならDPtの方が楽ですし、はっきんだまの事を考えるとギラティナになりそう・・・?


スポンサーサイト

到達

2009.10.30 *Fri
カントー編になり、あれからもこつこつと進めていき
無事バッジ全て獲得し終え、SSもレッド戦前まで到達しました。


ここまで到達すればあとはクリアするだけですので
ようやく孵化・伝説厳選に集中できるようになりました。


伝説厳選は通常ダブルバトルルールだけでなく、WCSのGSルールもあるので、
じっくりと出来るだけ多く厳選しておきたいなぁと思っています。
孵化も候補が結構いるので、こちらもしっかりと妥協せず頑張りたいです。


でもまずそろそろHGSSどちらでもいいので、まずレッドを倒さないといけませんね^^;
クリア後にも御三家イベントやグラードン・カイオーガ・レックウザイベントもありますので
早くHGSS2地方クリアは達成しておきたいです。




HGSS全国図鑑発売

2009.10.29 *Thu
10月29日に、待望のHGSS攻略本・カントー編&全国図鑑が一斉発売されましたね。
全国図鑑版はプラチナ時には発売されなかったので、DP以来になります。
対戦や孵化厳選を主にしている方には待ちわびた本ですよねw(私もですが)


最近ではネットなどで遺伝経路や覚える技など、気軽に調べることができるようになりましたが
いざという時に手元に攻略本があると非常に便利ですよね^^
パラパラと各出版社の本を読んでみたので、個人的な感想を書いてみようかと思います。



やはり今までのポケモン攻略本でも好評なメディアファクトリー社とマイコミ社は
今回も非常に読みやすく、使いやすいなぁと感じました。安心と信頼ブランドですw

比べて見ても、ポケモン図鑑としての使いやすさは全体的に見てもマイコミ社が一番良く感じ、
キャラクターイラストなどの全体的読みごたえならメディアファクトリー社かなぁと思いました。
いずれにしても両社ともにとても良かったので、どれにするか?悩んでいる場合にはお勧めです。

ちなみにジョウト編の簡易攻略チャートだけでなく、マップまで載っているのはマイコミ社のみです。
メディアファクトリーはジョウト編についてはほとんど書かれず、攻略チャートもなかったと思います。



エンターブレイン社(ファミ通)はDP全国図鑑では一番愛用していたのですが
今回は図鑑的な部分ですとDPの方が良かったかなぁと感じています。
図鑑の使いやすさ的な部分ですと、上記2社の方が今回は良かったと思います。

ただ他社と比べて、ポケモンイラストが一番大きく表示されており
唯一連れ歩き姿も正面だけでなく横姿も表示されているので、見ていて面白いです。
図鑑+イラストなどで見たい方やイラストを書かれる方には一番いいかもしれません。



公式である小学館社は唯一技や特性逆引きがなかったりと、図鑑的にはう~んという感じです。
値段的にも4社の中で相変わらず小学館が一番高いです。(他3社は値段は同じ)
小学館は図鑑くらいしかまともに見ていないので、これくらいしか書くことがないですw



ざっとですが、私的に読み比べてみた感想を記載してみました。
読みづらくて申し訳ないです。また参考程度に読んでいただけると幸いです。
勿論上記はあくまで私の個人的感想なので、人により見やすさや使いやすさ、こだわりなど
人それぞれ違いますので、自分的に一番合うのを選ぶのが一番だと思います^^



しかし情報量をかんがえると当然ですが、ポケモン攻略本はでかいなぁと改めて思います。
(ポケモンだけでなく最近のゲーム攻略本、特に後期本は全体的に大きい傾向ですが)
本屋カバーをしたら辞書と同じくらいの厚みがありますよねw



ポケスペ33巻

2009.10.28 *Wed
10月28日に発売された「ポケットモンスター SPECIAL」33巻を買ってきました。


シンオウ編が始まり4巻目となりましたが、徐々にポケスペ独特の緊張感がでてきました。
今回のジム戦は「これぞシンオウ編」という感じでとても良かったですw


ゲームの流れで考えると、大体全体の半分まで到達したくらいになると思いますが
ここから後半に向かっていくほど、ポケスペ風の盛り上げ方・見せ方が発揮されてくるので
今までの章から見ると、ここから本当に面白くなってくるので凄く楽しみです。


さて既に巷で発表されていますが、ポケスペが連載されている雑誌である
「小学五年生」「小学六年生」が今年度分で休刊されることが発表されました。

2誌の休刊に伴い、来年度から同系列の新たなマンガ雑誌が発売されるそうですが
現時点でポケスペが同雑誌での連載継続になるかは現状不明となっています。

これだけ長く連載され、多くのポケモンファンから長く愛されている作品なので
どのような形であれど今後も連載が続いていってほしいと1ファンとして切に願っています。


話は少しそれましたが、次巻34巻も楽しみに待ちたいと思います^^
※写真も撮ろうとしたのですが、カメラの調子が悪く上手く撮ることができず
今回は画像なしでのポケスペ記事となりました;



金銀10周年記念・ミュウ配信

2009.10.27 *Tue
2009年11月11日から11月23日までハートゴールド&ソウルシルバーのみ
「ポケットモンスター金・銀10周年」を記念してミュウが先行配信されるそうです。


ダイヤモンド・パール・プラチナにも同じくミュウ配信はおこなわれますが
2010年1月29日から2月11日までとハートゴールド&ソウルシルバーとは配信期間が違います。
勿論HGSS先行配信で受取れなかった場合、こちらで受け取り可能のようです。


現在発表されている詳細ですと、ボールはプレシャスボールでリボンはプレミアリボンとなり
技ははたくのみという特別な技はなしという感じとなっています。
日本配信のミュウで技がはたくのみというのは記憶にないのですが、初めてでしょうか?


リボンがプレミアリボンという「きねんび きねんリボン」という説明のリボンで
今まで登場のしたことがないリボンとなっています。(今までの配信ではないです・・よね?)
あとクラシックリボンと同じく、GTSでの交換は不可能のようです。


同日発表となったHGSS「なぞのすいしょう」配信ともども、今から非常に楽しみです^^



なぞのすいしょう配信

2009.10.26 *Mon
2009年11月27日から2010年1月11日までの期間限定で
「なぞのすいしょう」という特別な道具がWifi配信されるようです。
こちらの配信は勿論HGSS限定配信となります。


このアイテムを持っていると、ハートゴールドではラティオスが
ソウルシルバーではラティアスと出会うことができるようになるようです。
本来登場しない方のラティが出現することになります。(本来HG→ラティアス・SS→ラティオス)


詳しい詳細は後日発表ということですが、DS版むげんのチケットなので非常に楽しみな配信です^^
(おすそ分けできるのか?こころのしずくを所持しているか?LVは?固定・徘徊?など不明ですが;)
今更ながらHGSSとPtがあれば伝説厳選は事足りてしまいますねw



タマムシデパート

2009.10.25 *Sun
カントー編に入り、一気にイベント消化してタマムシシティまで進みました。
本編終了後に初めてカントーに上陸するときは、何故か感動しますw


HGSSタマムシデパートでは、今までストーリー1週につき、
1つしか手に入らなかった技マシーンが一部買えるようになりました。
挑発・威張る・ステルスロック・悪の波動・雪雪崩・誘惑・いちゃもん・塩水が該当)


挑発・威張るがセットでわずか3000円で購入できるようになったのは、非常にありがたいですね^^
主にシングル6VS6でよく使用されているイメージのあるステルスロックもですね。


値段も安い為、需要性の高い技マシーンが本当に個数を気にせずに使用できるようになり、
特に挑発・威張るはよく使用するので、選択肢が広げやすくなったのは嬉しい限りです。



いきなりですが話は少し変わりますw
GB赤緑タマムシデパートの技マシーンはつのドリルやメガトンパンチ&キック、じごくぐるま、
タマゴばくだん、とっしん、かまいたちなど、今では存在しない技マシーンが売られていました。
(技自体と技マシーン番号は現在も存在していますが、世代変更ともに中身が変更されました)
あと有名なミュウバグもありましたし、なんか懐かしくもあり思い出深い場所です。



次へ次へ

2009.10.24 *Sat
ソウルシルバー、無事にストーリークリアしました。


初回クリアまでの時間はハートゴールドより早く終了することができましたが
あれこれ寄り道的なことばかりしていたので、あまり早く終わった気がしません;
(寄り道行為はHGでおこなっていたので、クリア時間はSSの方が断然早い)


このロム自体が主に孵化・厳選用になる為、出来るだけ早く厳選態勢にしておきたいので
これからカントー編となりますが、こちらは集中して早めに主要イベントはクリアしていきたいです。
HGSSは本当にやれることが多くて、嬉しい悲鳴ですw



戻ってきました

2009.10.23 *Fri
バトルフロンティアを一時中断し、再びストーリー再開しました。
早めにクリアして、厳選や孵化に取り掛かりたいのは勿論ですが
一番の理由は「寄り道が過ぎた」感じですw


現在はチョウジタウンにてバッジ7つ目を獲得して
これからコガネシティにてロケット団イベントに取り掛かるところです。
このイベントが終わると、あとはほぼEDまで一直線になってくるので
個人的に一区切りのイベントだなぁと思っています。


上記終了後から、取り逃してきた技マシーンやアイテムも回収していく予定です。
また脇道に逸れ過ぎていかないように気をつけないといけませんねw



今頃思い出す

2009.10.22 *Thu
現在バトルキャッスルに挑戦しており、HGSSになってから
2回目となる手加減コクランを撃破したところです。


前週はCP稼ぎを怠り気味だったので、今回は出来るだけ節約しながら進めています。
本気コクランまで確実に勝てる試合のみバトルをし、あとは出来るだけパスしていきたいからです;


4週目以降は油断するとCPを得るポイントより消費するポイントが増えてしまい
結果的にポイントマイナスかプラスマイナス0という空振り試合になる事態が結構あるので、
慎重に、デメリットと無駄を極力省くための「石橋を叩いて渡る」作戦ですw
(と言うかプラチナの時からキャッスルはそうですよね;久々過ぎて忘れていましたw)


あとBPもかなり貯まってきたので、そろそろ教え技会得予定のポケモンを
少しづつ輸送していこうかなぁと考えています。また乱獲しないとですね^^;




いちげきひっさつ

2009.10.21 *Wed
ストーリーを一時中断し、またバトルフロンティアに挑戦していますが
バトルタワー金プリントを無事獲得しました。


これであと残るはキャッスル金プリントと、ファクトリー金銀プリントのみとなりました。
それとバトルタワー100連勝も残っていますが、まずはプリントが一段落ついてからやる予定です。
キャッスルはブレーン・コクラン自体は手加減・本気ともにそんなに苦戦することはないので
到達してしまえば特に問題はないのですが、やはりファクトリーがまるまる残ってしまいました^^;



まだHGSSになってからはネジキにすら会っておらず、一番ネジキに近づいた時では
ファクトリー3週目の5戦目到達、そこでキングラーのハサミギロチン2連続ヒットという悪夢に襲われ
そのまま敗戦、同時に私の気力も「いちげきひっさつ!」されてしまっている感じです;


フロンティアではよくある事なので、ここで気持ちが折れてしまっていてはいけないのですが
ものの見事に奪われてしまった感じで、今現在挑戦する気力がなくなっていますw


とりあえず今はバトルキャッスル金プリントを目指し、
それが終わったらまたストーリー再開していこうと考えています。
ファクトリーはまた合間合間やる感じになりそうです;




一時中断

2009.10.20 *Tue
タンバシティにて5つ目のバッジ、ショックバッジを獲得し
ようやく空を飛ぶを使用できるようになりました。


ここで一旦SSストーリーを中断し、HGバトルフロンティアへ再び挑戦してきました。
今回はバトルタワー金プリントを目指して、チャレンジしています。
(前回は4週目、銀プリント制覇後に負けてしまいましたが;)


現在銀プリントを制覇し7週目、本気クロツグの週に到達したところです。
ここはさくっと本気クロツグ撃破し、次は100連勝を目指す!・・・といいなぁと思っていますw


バトルタワーは8週目以降からがある意味本番だと考えていますが
折り返しのクロツグ戦になるので、気を抜かずにいこうと思います。



もっと早く

2009.10.19 *Mon
再プレイという事で、現在4つ目のバッジを取り終えたところです。
ここでアサギシティに向かうか、チョウジタウンに向かうか決められますが
私はつい順序良く進みたくなってしまうので、アサギルートにしていますw


今回はサクサクスピードクリアを目指していたのですが
なかなか集中してプレイできる時間が取れていない現状です;
もう少しスピードアップしていきたいのですが・・・


ちなみに現在使用しているパーティはこのような感じとなっています。

ゴウカザル・ガブリアス・ゲンガー・ギャラドス・エアームド・ゴルダック※後ろ2体は秘伝要因

面白みのないくらい?無難なメンバーですが、改めてストーリー攻略で使用してみると
「やっぱり強いなぁ」と強さ・使い勝手の良さを再認識しますね。


あと今回ライコウ厳選は焼けた塔で厳選を終えました。(調整使用)
本ロムのライコウも早く厳選してしまいたい今日この頃です^^;




再スタート!

2009.10.18 *Sun
ふとしたことで、ソウルシルバーをスタートしました。


HGメインでプレイしているので、SSは主に厳選・回収用のサブロムでいこうと考えていましたが
ここにきてHGSS孵化効率の良さに感動し、+孵化用としても使用していこうと思いました。
私は性格的にBOXがごちゃごちゃになってしまうのが、あまり好まないタイプなので
つい対戦用は対戦用、孵化用は孵化用、配布保存用は配布保存用とロム分けしてしまいます^^;


今回はとりあえず孵化だけでなく、いつも通り伝説厳選ができる状態にしておきたいので
現孵化用ロムからSSにタマゴを送り、SSで孵化をさせ、再び輸送しギャラボムでLV上げだけ行い、
三度SSに送り返しました。出来るだけ早くストーリー攻略できるようにする為です。


現在2つ目のバッジを獲得し、これからウバメの森を抜けコガネシティに向かうところです。
しかし今回再プレイですが、HGSSは全体的にテンポ良いので楽しみながらプレイできますね^^
プラチナも全体的にテンポいいのですが、個人的にHGSSは更にいい気がします。



嬉しい悲鳴

2009.10.17 *Sat
ココドラの孵化を始めていますが、HGSS孵化は本当に楽です。


まだ育成確定まで達してる子はいませんが
候補までならDPtより非常に良いテンポで生まれています。
その分、やはり歩数が稼ぎづらいのが悔やまれますね^^;
(歩数分を差し引いても効率はかなり良いのですが)


これだけ孵化がやりやすくなると、作業が凄く楽しくなってくるので
未育成ポケモンや育成済みの新規孵化など次々と浮かんできますね。


ココドラ孵化終了と同時に、やりたいことがあるのですが
どちらを優先すべきか?悩むところです^^;



さてさて

2009.10.16 *Fri
前回の孵化が思いがけないほど順調に終える事が出来たので
この流れに乗ってしまおうと思い、引き続きHGSSで孵化をおこなっています。


現在孵化をしているのは、HGSSで諸刃の頭突きを遺伝できるようになったココドラです。
諸刃の頭突きは、プラチナまではラムパルドとジーランスしか使用できなかった技ですが
HGSSになり、遺伝で覚えられるポケモンが少し増えました。


・HGSSから諸刃の頭突きをタマゴ遺伝で覚えられるようになったポケモン(進化前表記)
ニドラン♂・ゴマゾウ・ココドラ・ノズパス※ただしノズパスは現時点遺伝経路不明


その中で、特性いしあたまなら反動を受けずに使用できるのがジーランスとボスゴドラです。


物理防御の高さで有名なボスゴドラですが、攻撃力数値自体は110と悪くはなく
今回メインウェポンが強化された分、少なくともDPt時より使い勝手は良くなったと思います。
攻撃技自体も威力不足になりやすいですが、覚える範囲も広いです。


ただタイプ・特殊耐久の低さもあり、相変わらず現環境的に厳しい部分は多いので
一気に立ち位置が変わる訳ではないのですが、それでも結構使いやすくなったと思っています。


何より好きなポケモンなので、活かせる環境を作ってあげたいなと考えています^^
しっかり計算し調整して、上手く育成してあげたいです。(まだ孵化途中ですがw)



久々のWiiソフト・ポケモン最新作

2009.10.15 *Thu
今年の12月5日に、「ポケパークWii~ピカチュウの大冒険~」というタイトルで
ポケモンバトルレボリューション以来のWiiソフトでのポケモン新作が発売されます。
※「大乱闘スマッシュブラザーズX」はポケモンオンリータイトルではないので、除外しました;


Wiiウェアでは、昨年3月にポケモン初のWiiウェア作品「みんなのポケモン牧場」を始め
今年6月に発売されたポケモンアクションゲーム「乱戦!ポケモンスクランブル」
そして8月にポケダンシリーズ最新作「ポケモン不思議のダンジョン 光・嵐・炎冒険団シリーズ」と
3タイトル(計5作品)発売されていましたが、今回は久々のWiiソフト作品です。
※「みんなのポケモン牧場」は2008年11月に「プラチナ対応版」となっていますが、
実質アップデートでしたので、上記タイトルにカウントしませんでした。


今作品のポケモンはWiiウェア時の3Dポリゴンではなく、しっかりとリアルに描かれています。
あと画像では左上に時間が表示されていたので、現段階ですとアクションゲーム?かと思います。


まだ詳しい詳細は発表されてはいませんが、楽しみに情報を待ちたいと思っています^^



体感

2009.10.14 *Wed
先日の記事の続きですが、タッツー孵化が終了しました。
両親の能力が非常に良かった為、予想以上の速さで終わらせることができました。
以前に孵化した時は2特性があだとなり、とてつもなく時間がかかりました;


以前に記事に記載したことがありますが、HGSSから孵化のシステムに少し追加がありました。
その1つ「パワー系アイテムを持たせるとそれに該当する個体値を引き継ぐことができる」があります。


早速試してみましたが、欲しい個体値を1つ固定できるだけで気持ち的にだいぶ変わりますね。
特に今回孵化したのがタッツーという事で、個体値の数値がもっとも影響する素早さを固定し
孵化をしましたが、6つある能力のうち、必須個体値を気にせず孵化できるだけで凄い楽でした。


孵化歩数がDPtに比べ、稼ぎにくくなったのは少々難ですが、上記のパワー系遺伝だけでなく
前作までは遺伝率が他の能力と比べて悪かったHP・防御個体値の遺伝率も均一となり、
かわらずのいし性格遺伝が♂♀どちらでも可能になったりと、孵化効率はかなり良くなりました。


孵化育成はDPtで行う予定でしたが、HGSS孵化効率の良さを体感し
孵化作業に関してはHGSSでやろうかなぁと考えています。(少なくとも親作りはこちらでやります)


効率を比べたらHGSSのほうがいいのですが、ズイロードに慣れ過ぎてしまった為
なんか悩んでしまっている自分がいますw




バトンです!

2009.10.13 *Tue
今回茄子太さんにバトンをいただきましたので、参加してみました。
回していただきましてありがとうございます^^


ポケモンバトン以外ですと、初のポケモン以外のバトンになりますw
返答は追記に記載しましたので、もし宜しければどうぞです^^


CATEGORY : 雑記

悩む時間を

2009.10.12 *Mon
バトルフロンティアを一時的に切り上げて、HGSS初孵化を始めました。


以前に孵化をやると言いながらも、ずっと違う事(主にバトフロ)をしていましたが
とりあえずバトフロでの第一目的は達成できたので、いい加減に孵化を進めていこうと思います^^;


今回HGSSでは初となる孵化作業の対象となったポケモンは
タマゴ技で濁流を覚えられる様になった「タッツー」にしました。
ちょうどキングドラを育成し直したいと思っていたので、タイミングが良かったです。


濁流を覚えられる様になった事で、水一致技の攻撃パターンが増えたキングドラですが
ハイドロポンプ・波乗り・濁流・・・どれをメインにしていこうか?と考えています。


3技いずれも高性能ながらも一長一短な為、まだ濁流キングドラを使用した事はないのに
もう既に孵化をしながら、どうしようかと悩んでいたりします。
ちなみに私はダブルメインなので、ダブルバトル想定で考えています。


ハイドロキングドラは既に育成済みなのですが、波乗りキングドラはまだ未育成なので
濁流版が育成終了したら、波乗り版も育成して使い分けていくのが一番かな?とも考えています。
悩んでいる時間分、孵化育成に回して試してみるのが一番効率が良いですよね^^;



そろそろ

2009.10.11 *Sun
相変わらずバトルフロンティアにてBP稼ぎをおこなっています。


あれからプリント数は変わっていませんが、BPは結構貯まってきました。
そろそろ教え技を覚えさせる予定のポケモンを、DPtから輸送していきたいなと思っています。


覚えさせる優先度的にまずはダブル用ポケから覚えさせていく予定で
まだダブル用はHGSSに輸送すらしていないので、少しづつやっていこうと考えています。
その為にはまずは輸送用ポケモンを捕獲しにいかないといけませんが;


その合間合間にポケスロンもプレイしに行ったりしていますが
私のプレイが下手なせいもあり、なかなか上手くいかない現状です;
これはどんどん挑戦し、経験しながらやっていかないといけませんね^^;



まだいます

2009.10.10 *Sat
昨日の記事で孵化にしばらく専念するよう事を書いてしまいましたが
何故かまだバトルフロンティアにいますw


なんか各箇所で銀プリント習得で連勝したまま(ファクトリー以外)だったので
中途半端にしておくと、再開した際に忘れてしまっているケースが多かったですし
今作は教え技の関係でDPやプラチナの時よりBPは多めに持っておいた方がいいので
やれるところは今のうちやっておくことにしました。


とりあえずファクトリー以外の銀プリントを習得したところから始めて
現在ステージとルーレットの金プリントを獲得したところです。


次はバトルキャッスル→バトルタワーの順に金プリントを目指していこうと思っています。
バトルファクトリーは合間合間に気晴らし気分で挑戦していく予定ですw




次のステップへ

2009.10.09 *Fri
バトルフロンティアでのBP稼ぎを連日行っていましたが
なんとか最低目標ポイントに到達できたので、一時休憩にしようと思います。


これで新教え技を覚えさせたいポケモンを使用できるので、非常に楽しみです^^
(覚えさせたい教え技は主に怒りの前歯と追い風ですが)


バトフロが一段落ついたので、今度は厳選かHGSS孵化に入ろうかなと考えています。
HGSSになり、結構孵化育成してみたいポケモンがいるのでこれまた楽しみです。


ただDPtに比べ、効率が悪いようなので(DPtで言うズイロード。育て屋の近くに長い一本道がない)
HGSS孵化とDPt孵化分けていこうなぁと現在考えています。


HGSS孵化を既になされている方、HGSS孵化(主に歩数稼ぎ)はどうでしょうか?
「自分はこうしている」「こうするといいかも」というのがあったら、お教えいただけると嬉しいです。




ワールドチャンピオンシップス・2010

2009.10.08 *Thu
ポケモン・ワールドチャンピオンシップス2010の詳細が発表されました。
発表されると「ついにきたか!」と気持ちが高ぶりますねw


ワールドチャンピオンシップス2010公式サイト


今回のWCS2010の参加者プレゼントは「色違いイーブイ」と「ホウオウ&ルギアカード」です。
前回は「色違いミロカロス」と「フカマル・ガバイト・ガブリアス進化カード」でしたね^^


ルール発表もされているので。2009ルールと2010ルールをざっと見比べてみました。
WCS2009とWCS2010ルールの違いはこんな感じになるのでしょうか?(※ゲーム大会です)



使用ソフトがプラチナからハートゴールド・ソウルシルバーに変更(DPtは不可)


対戦形式が「ダブルカップ」から「フラットバトル・ジーエスカップ」へ


LV1~LV50までが、フラットバトル(LV50フラット)によりLV1~LV100まで可能になる


以前に発表されていたミュウツー、ルギア、ホウオウ、カイオーガ、グラードン、レックウザ
ディアルガ、パルキア、ギラティナに加えバンギラス、ロトムが解禁される。
ただしバンギラスとロトム以外は手持ち2匹まで。
(勿論同ポケモン被りは無しです)
 

ミュウ、セレビィ、ジラーチ、デオキシス、マナフィ、フィオネ、ダークライ、シェイミ、アルセウス不可


引き分けとなった場合は予選リーグは両者負け、決勝リーグでは再対戦に
 (前回のルール表記は両者負け。しかし決勝リーグ引き分け時はじゃんけんだったようです。)
 


パッと見比べてみて2009からの変更点はこれくらいでしょうか?(見落としがあるかもです;)
前大会で使用できなかったバンギラスとロトムが使用可能になったのが非常に嬉しいです。


GSルールの登場によって、前回禁止だった一部ポケが条件付きとは言えど解禁され
WCS2009の時とは対戦環境が大幅に変化してきており、今後も変化は加速していくと思うので
常に最新の情報を得られる様に、しっかりアンテナを常に張り巡らせておきたいです。


あと参加申込開始日と申込締切日が地域によって違うので
参加予定の方は申込日を早めにしっかりチェックしておく事をお勧めします。
私も間違えないようにしないと;




これがあるから

2009.10.07 *Wed
相変わらずBP稼ぎの為、バトルフロンティア攻略中です。


バトルタワー・バトルルーレットに続き、バトルキャッスル銀プリントを獲得し
このままバトルステージ銀プリントも一気に終わらせてしまおうと挑戦してきました。


こちらのポケモンはガブリアス。氷から行く予定だったので持ち物はヤチェ。
一週目で一気に氷を攻めてLV10に到達し、最後に登場したのがジュゴン。


最悪礫連発がなければ、2ターンあれば確実に倒せるので
これで1週目終了だなぁとのんびりとかまえていました。


1ターン目でガブリアスの逆鱗がギリギリ耐えられてしまう。
ジュゴンの攻撃技は冷凍ビーム。ヤチェ有で4割くらい削られてしまう。
ここまでは予想通りでしたので、次で終了だなぁと思っていたら・・・




ガブリアスはこおりついてしまった!




・・・(´・ω・`)



次のターンも氷は回復せず、そのまま冷凍ビームで撃沈しました。


まさか1週目で終わってしまうとは思ってもみなかったので、物凄いショックを受けました;
思わずしばらくバトルステージから遠ざかり、他で金プリントを狙いに行こうと思ってしまいました。


愚痴っぽくなってしまいました、申し訳ないです;



いけるところまで!

2009.10.06 *Tue
バトルフロンティア攻略用ポケモンを、BP稼ぎの為にHGSSに輸送しました。


流石にファクトリーだけですと、非常に効率が悪いだけでしたので
この際一気に送ってしまおうと考え、プラチナから持ってきました。
数はそんなにいないのですが、輸送の手間を面倒くさがっていました


早速タワーと個人的に楽だったルーレットの攻略を開始して
両方銀プリントまでですが、GETしてきました。
ちなみにルーレットは連勝中、タワーは金手前で連勝ストップとなっています;


現在はキャッスルに挑戦していて、とりあえず銀プリントは全て取ってしまおうと考えています。
という事はまたまたファクトリーが立ちふさがるわけですが・・・w




勝負弱さを実感

2009.10.05 *Mon
バトルファクトリーに挑戦しているものの、まだ銀プリントまで到達していません。


ネジキ手前で撃沈したり、トレードミスで弱体化してしまったりと
つまらないミス連発で、本当に情けない限りです。
いかに自分が勝負弱いのかがよく分かりますね^^;


とりあえずバトルフロンティアでしばらくBP稼ぎをする予定なので
また野生ポケモンを乱獲し、バトフロ攻略用ポケモンを輸送していく予定です。
バトルファクトリー以外はまだ何とかなりそうなので、他から攻めようと思っています。


HGSS新教え技が結構欲しい技が多いので、今後に向けてしっかり前準備しておきたいです。



今度こそ!

2009.10.04 *Sun
現在バトルフロンティアに挑戦しています。


今回教え技習得がBPでの習得なので、BP稼ぎをしておかないとと考え
育成や孵化が始まる前に準備をしておくことにしました。
ただプラチナでもできる教え技はプラチナでやる予定です。欠片の方が楽なのでw


まだバトフロ攻略用ポケモンを輸送していないので
現在プラチナで唯一攻略しきっていなかったファクトリーへ挑戦しています。
と言うのは、HGSSネジキはプラチナに比べて弱体化したらしいということで
今回はチャンスだと、積年の恨みを返す時だと考え挑戦中ですw


最終的にかなり運が絡みますが、チャンスが広がっただけでも大きいので
プラチナで成しえなかったファクトリー金プリント目指して頑張っていこうと思っています。



ですよね

2009.10.03 *Sat
厳選の為にファイヤーの存在を確認すべく、シロガネ山に登り
その勢いで例の彼に試しに玉砕覚悟で挑戦してみようと思い
戦ってみましたが、LVが全く足りずあえなく玉砕してきました^^;


一番高いLVで58でしたので、戦闘ドーピングなど無しでは勝てるわけはないですよね;


ただ勝つだけならプラチナ・DPシナリオ用で育成したLV90台ポケモンでいけるのですが
折角なのでHGSSでともに歩んだメンバーだけで突破してやろうと考えています。


戦闘用ドーピングを使用し、上手く戦えれば現LVでも勝てるとは思うのですが・・・
でも何より動く例の彼が拝めて本当に嬉しかったですw


とりあえずしばらくはLV上げや厳選だけでなく、バトフロやポケスロンに挑戦していこうと思います。
特に対戦や育成の合間の息抜きになりそうなポケスロンはやりこんでみたいなぁと考えています。



チャンプのみち

2009.10.02 *Fri
もうまもなく各地で開催される「ポケモンバトルチャレンジ」のイベントで
来年2010年1月に配信予定のポケウォーカー特別コース「チャンプのみち」が
先行配信されることになったそうです。


このコースはWCSで使用率の高かったポケモンが手に入るコースの様で
現在公式にて発表されている出てくるポケモンはこのようになっていました。


自爆を覚えているゴンベ(XD限定技)

濁流を覚えているタッツー(HGSSから追加タマゴ技)

飛び跳ねるを覚えているコイキング(教え技)

思念の頭突きを覚えているダンバル(教え技)

封印を覚えてるヨマワル(タマゴ技)

トリックルームを覚えているドーミラー(技マシーン)


これといって特別な技を所持している訳ではありませんが
教え技やタマゴ技などで覚えられる追加技を最初から覚えているようです。


目玉はやはり自爆を覚えているゴンベでしょうか?
XDを持っていない、環境的にXDが出来ない方など結構いらっしゃると思うので
厳選は難しいかと思いますが、自爆ゴンベはかなりいいですね^^


HGSSになり、新ルールGSルールの登場により伝説ポケモンが解禁されて
対戦環境がプラチナの時に比べてガラリと変わってきてはいますが
上記ポケモン達は未だ一線級を張れるポケモン達なので、この特別コースは
これから始まるWCS2010に向けて、非常に面白いコースだなぁと思っています。


今まで対戦にあまり興味のなかった方やこれから対戦界に足を踏み入れようをしている方にも
これで少しでも対戦に興味を示してくれれば、更に対戦界隈が活気づいていくかなと思っています。



カウンター



プロフィール

こと -KOTO-

Author:こと -KOTO-
日々のことを書き綴っています。
新プロフはまた後日更新いたします。



最新記事



最新コメント



カテゴリ

ポケセトラ(全般関連) (376)
ポケモン・プレイ記 (10)
ポケモン・配布GTS関連 (11)
ポケダン関連 (22)
雑記 (44)



月別アーカイブ



カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



最新トラックバック



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © ことぽけブログ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。